Subscribe to 太陽光発電が暮らしにもたらすメリット Subscribe to 太陽光発電が暮らしにもたらすメリット's comments

不景気が続いていますし、将来、年金もまともにもらえるのか分からないので、私たちが自分を守るには、投資をしたり、アフィリエイトをするなど副収入を得るか、節約をすることくらいですよね。
ただ、副収入のほうはリスクがありますし、働いたり勉強をする時間が必要ですし、一握りの特別な人間が成功しているだけだという印象があります。null
やっぱり、誰でも出来るのは節約のほうですよね。
ただ、電気代を節約するとなるとかなりストレスがたまります。
こまめにテレビを消すと言っても、団塊世代のお父さんなんかは、意味がなくてもテレビがついていないと寂しがりますしね。
ちりも積もればと、冷蔵庫をなるだけちゃんと閉めるとか、なにか中で回転する物を手作りで作って時間を短縮できるようにするとか、いかにもさもしい人生ですよね。
ですから私は、太陽光発電を選びました。
これなら、調子がいいときは実質電気代が無料といっていいような状態になりますからね。
そんなさもしいことをしなくても、ガンガン使えますし、電機を売ることが出来るので、利益が出る場合もあります。
さらに嬉しいのが、屋根が頑丈になることですね。
昨年の地震の映像などは怖かったですし、突風など様々な天災が日本では起こりますが、屋根が丈夫になっているのは恐怖のストレスから、幾分開放してくれますね。
他にも、私の旦那は店舗兼住宅でショップをしているのですが、太陽光発電をしていると、環境に配慮している店であるという、思わぬ方向でお客様に評価をいただいて、お客様が増えたということもありました。
かつては、経費を考えて、エアコンを夏は多少高い温度設定、冬は低い温度設定で乗り切っており、暑がり、寒がりなお客様にはご迷惑をおかけしておりましたが、太陽光発電のおかげで遠慮なく利用できるようになり、快適な気温をキープできていることもお客様の増加につながりました。
このように、公私共に太陽光発電にして、よかったと思うことが色々ありますよ!